パラレルシステム〜今日の越の湯

シンメトリー。
わたしはかなりのシンメトリー好きだ。空間もシンメトリーが好き。銭湯しかり、神社しかり。そもそも銭湯はシンメトリーだけど、その銭湯をモチーフにして、さらにシンメトリーを強調して作品づくりをしているのが、カメラマンの今田耕太郎君。合成によるシンメトリックな表現手法はパラレルシステムと命名されている。なんか名前が自分とかぶり気味なのもパラレル?今日は「湯フェス」の記録写真+パラレルシステム写真CDを事務所に届けてもらった。
■入湯店名:越の湯(港区)
■利用料:¥430-
■営業時間 15:00〜24:00 ■定休日 火曜
■設備:座風呂
■付帯設備:
■記録:天気_はれ 入湯時間_23:15〜23:45 入湯者数_6人〜4人
■暦:水晶の月10日 KIN6 白い律動の世界の橋渡し
f0091934_2253739.jpg

[PR]
by SPACE88 | 2007-06-08 23:02

東京都内の銭湯や温泉を中心とした、建築士:今井健太郎の風呂日記。雑誌1010掲載エッセイのバックナンバーもこちらでご覧頂けます。


by space88
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31