酸ヶ湯温泉/青森市

■入湯店名:酸ヶ湯温泉/青森市 ¥1000-(休憩座敷付き一日券)
■やく10年ぶりに酸ヶ湯温泉を訪問。混浴で有名であるが、さすがに男7に対し女3の割合。女性は簡単な前掛けのような布をまとっている人がいたが、あまり良いもんじゃない。ぴたっと体に布がはり付いていて気持ち悪そう。男女別の「玉の湯」もあるが、より気持ちいいのは、やはり総ヒバ造りの大浴場「ヒバ千人風呂」。80坪もの浴室には、熱の湯、冷の湯、四分六分の湯、湯滝など5つの浴槽がある。午前8時〜9時、午後8時〜9時 は女性専用時間となっている。立ち寄り入浴は午前7時から午後5時半までの間。
■浴室にあった〜 上手な温泉とのつき合い方 九ヶ条 〜
一、温泉が体に合うと解ったら10日(3日1廻り3廻り9日)が望ましい
もっともけん著に効果が現れます。
二、顔からの発汗促進のため、入浴前に茶・さ湯・水などをコップに一杯程度飲んでおくこと。汗をかくことで体内の水分と温泉水分が入れ替わってしまうため・・・・・・といわれている。ですから入浴前に顔を洗うのは損になります。
三、湯治中には顔にも、体にもセッケンは使わない
せっかく体に沁みつつある温泉成分を洗い流すことになってしまいます。帰宅後の浴効を保つために一両日は入浴を避けること。
四、湯治中は化粧はしない
二、と同じ理由です。
五、入浴中は浴槽から出てひとやすみなどはしない
続湯が苦痛になったら腰湯・立湯・足湯、あるいは手湯ととにかく体の一部をお湯に入れる。
六、入浴は食事後一、二時間後に
適度な間隔をおいて入浴回数を決める。過度の入浴は薬の飲みすぎと同じです。
七、入浴後は、すばやくに帰り一時間ほどフトンで休むこと
その間に温泉の体を治す霊力が大活躍する。温泉療養者が宿では万年床にしたままなのもこのためです。
八、関節炎患者は浴後の途中に発汗状態の患部が外気に触れ患部を冷やさないよう注意すること
九、湯もどしは一週間〜二週間くらい後かあまり時間をおかないほうがよい。

■時事ネタ:熱投Vの早実斎藤が涙/夏の甲子園 〜ハンカチ王子が勝利!
■記録:天気_曇り〜雨 入湯時間_14:00〜15:20 入湯者数_30人〜35人
■暦:KIN235 青い磁気の鷲
f0091934_20432288.jpg

[PR]
by space88 | 2006-08-21 20:30 | ☆温泉/spa

東京都内の銭湯や温泉を中心とした、建築士:今井健太郎の風呂日記。雑誌1010掲載エッセイのバックナンバーもこちらでご覧頂けます。


by space88
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30