<   2009年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

★脱衣室が二階建て!?の銭湯★ (1010誌 101号掲載バックナンバー)

 桃仙浴場。一風変ったネーミングは、桃が中国では縁起が良いとされている事から名付けられたという。現在のビル型に建て替えられたのは昭和40年代前半。店名の印象そのままに、エントランスから内部の造りに至るまで、とても個性的な空間となっている。
 店内に入りると、まずは浴室入口のわきにある階段に驚かされる。これは脱衣室の2階にアプローチしており、上階は休憩&化粧スペースとしてしつらえられていてる。浴室が二層になっている例はたまにみかける事があるが、脱衣室が二層になっている例は非常に珍しい。この造りは浴室側からガラスの壁越しに見え、印象的な雰囲気を空間にもたらしている。
 もう一つ桃仙浴場を個性づけているのは黄金色のお湯。温泉表示の申請はしていないものの、高い濃度の鉄分が含有されている事が想像される。有馬温泉などで知られる含鉄泉と同様の部類だ。とても良く暖まるこのお湯を目当てに遠方から訪れるお客さんも少なくない。通常の白湯もあるのだが、実は二種の湯の源泉は同じ。つまり白湯は鉄分を含む深度300mほどの井水をなんと5時間もかけて濾過し、透明にしたものだという。システムの維持とメンテナンスが大変であろう事が想像される。
 空間と湯質の個性化。都内では最小規模の部類に入る営業面積をカバーするために工夫された造りである。しかし狭いからこそできる個性的な空間がある。桃仙浴場でお湯をいただく時、銭湯空間の可能性をいつも様々に考えさせられる。

【DATA】とうせんよくじょう
住所:豊島区西池袋3-7-3
電話:03-3981-6635
営業時間:15:00~23:00
休業日:月曜日
交通:JR山手線[池袋駅]より徒歩7分
東京銭湯お遍路マップ:65ページ豊島区15番

f0091934_18241954.jpg

写真1:浴室入口のわきにある階段。

f0091934_18252549.jpg

写真2:階段上には休憩スペースが。

f0091934_18261364.jpg

写真3:浴室から見る二層の脱衣室。

f0091934_1826597.jpg

写真4:鉄分を含む黄金色のお湯。

f0091934_18274440.jpg

写真5:女性側脱衣室の二階空間。

f0091934_18281869.jpg

図:黄色に着彩された部分は二階がある。
[PR]
by space88 | 2009-12-05 18:15 | ★1010/個性派銭湯セレクション
2010年1月16日〜17日。

25年ぶりにリニューアルオープンする千代の湯(目黒区)の記念イベントとして湯フェスを開催します。
第5回目となる今回、初日の16日は銭湯「富士山ペンキ絵」のライブペインティングを
フラダンスとのコラボレーションをおりまぜながらご覧いただきます。
出演は都内でも数人となってしまったホンモノのペンキ絵師、丸山清人氏と中島盛夫氏2名が共演。
同時に2つの富士山を描くという、非常に貴重な内容となります。
実況解説には町田忍氏が登場。銭湯の知識においてこの方の右に出る人はいません。
ペンキ絵に関する楽しくてアツ〜い、そして濃ゆ〜い解説が聞けそうです。
フラダンスは、千代の湯とかかわりの深いフラスタジオ/KAPUALIKOが出演。
「銭湯=富士山=火山=フラ」ということで、地域に根ざす癒しのコミュニティがイベントに花を添えます。
その他、銭湯空間を利用した「カフェ」「足湯」「銭湯グッズ販売」などの特別メニューを開催予定。
どうぞお楽しみに!!(注:16日は無料。入浴イベントではありません)

そして17日は、本オープンを控えてのプレオープン入浴イベントとなります。
通常の営業とは少し異なるプレゼントや店内の仕掛けなどを御用意して皆様をお迎えいたします。
(17日は有料。¥450-の入浴料金をいただきます)
 
------------------------------------------------------------------------------------------

★ 日時・会場 ★

2010年

1月16日 土曜日 14:00〜20:00 入場料: 無 料
1月17日 日曜日 15:30〜20:30 入場料:¥450-

@ 千代の湯 東京都目黒区鷹番2-20-3 →MAP

 
●16日(土)●・・・・銭湯ペンキ絵×フラダンスLIVE!

☆ OPEN 14:00 〜
☆ 銭湯ペンキ絵ライブペインティング 14:30〜
☆フラダンスLIVE 〜出演時間未定〜
☆ 銭湯空間を利用したカフェ&混浴足湯 14:00 〜 20:00(足湯御利用の方はタオルを御持参ください)
☆その他「銭湯グッズ販売」などの特別メニューを開催予定。


●17日(日)●・・・・プレオープン入浴イベント

☆ OPEN 15:30 〜 20:30

自慢の炭酸温泉&軟水風呂をいち早く体験。通常営業に加え「銭湯グッズ販売」などの特別メニューを開催予定。

☆特別サービス☆ 先着200名様に銭湯グッズをプレゼント。

------------------------------------------------------------------------------------------

★ 出 演(16日) ★

丸山清人(ペンキ絵)

中島盛夫(ペンキ絵)

フラスタジオ カプアリコ(フラダンス)
http://www.kapualiko.net/

町田忍(庶民文化研究家/実況解説)
http://www.edo.net/machida/
 
 

★ 出 店(16日) ★

りり〜ぶ(銭湯カフェ)
http://ameblo.jp/relieve-okinawa/

------------------------------------------------------------------------------------------

★ 湯フェスの記録 ★

湯フェスvol.1〜vol.4の記録です。

→湯フェスvol.1    →湯フェスvol.1

→湯フェスvol.2    →湯フェスvol.3

→湯フェスVOL.5 オフィシャルサイト

------------------------------------------------------------------------------------------

★ INFO ★

○ 千代の湯「本オープン」は2010年1月19日、15:30〜を予定しています。
○ 17日は先着200名様にはプレゼントを差し上げます。(おたのしみ銭湯グッズなど予定)
○ オーガニックなフード&ドリンクmenuをご用意いたします。どうぞお楽しみに!
○ 16日は入浴イベントではありません。入浴はできませんのでご了承ください。
○ 会場の駐車場はご利用できませんので、電車等公共機関利用にての来場にご協力お願いします。
○ イベントに関する「千代の湯」へのお問合せはご遠慮ください。
○ お問合せ先:space88@blue.plala.or.jp
○ ボランティアスタッフ募集中。↑(イベント当日13:00〜21:00を予定)
  ご希望の方はメールください。詳細内容を返信いたします。

------------------------------------------------------------------------------------------

協力 : 〜ココロのふろや〜 千代の湯
設計:今井健太郎建築設計事務所

------------------------------------------------------------------------------------------

高い天井とゆったりとした浴槽の中、体温を上げて汗をかく。鏡を観て顔を洗う。
循環する血液とエネルギー、解放される心と毛穴。そして浄化される体と魂。
こんな気持ちいい空間、行かなきゃ損!あなたの街でもきっとお気に入りの銭湯が見つかるはず。
さぁ、このイベントをきっかけに銭湯へ行こう!!

企画運営:湯フェス実行委員会
[PR]
by space88 | 2009-12-02 20:22 | ★湯フェス

東京都内の銭湯や温泉を中心とした、建築士:今井健太郎の風呂日記。雑誌1010掲載エッセイのバックナンバーもこちらでご覧頂けます。


by space88
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31