カテゴリ:★銭湯イベントINFO( 11 )

【ペンキ絵制作見学会@第一金乗湯_開催のお知らせ】
この度、第一金乗湯では店舗改修リニューアルにともない銭湯ペンキ絵の描き替えを行います。貴重なペンキ絵制作の現場を皆様に見ていただきたく、この機会を公開制作とさせていただきました。みなさまのご来場をお待ちしております!

■日時■
2013年2月28日(木)
9:00~16:30(予定)

■ところ■
第一金乗湯
板橋区若木1-19-6(東武東上線、上板橋駅より徒歩十分)
http://maps.loco.yahoo.co.jp/maps?p=板橋区若木1-19-6&lat=35.76875266&lon=139.67117920&ei=utf-8&sc=3&datum=wgs&gov=13119.57.1.19.6&ac=13119&az=57.1.19.6&layer=pa&v=3

■ペンキ絵師■
丸山清人 + 中島盛夫

■出演者プロフィール■
★丸山清人(ペンキ絵師)
昭和10年、東京生まれ。昭和28年背景広告社に入社。昭和55年より独立して活動。銭湯最盛期より都内の北東部を中心として千葉県、神奈川県等に数多くの銭湯背景画を作成。多数の個展やグループ展を通じ背景画以外にもペンキ絵作品を発表している。最近では2007年六本木ヒルズ森美術館で開催された、36組の日本の現代アーティストを紹介するアート展「六本木クロッシング」にも出品。ユニークな作品制作スタイルとタッチが評価された。

★中島盛夫(ペンキ絵師)
昭和20年、福島県生まれ。昭和39年背景広告社に入社。昭和45年より独立して活動。全国でも数人しかいなくなったとされる業界の中で、現在最も精力的に活動しているペンキ絵師。南西部を中心に、都内全般に銭湯背景画を作成。近年ペンキ絵が再び脚光を浴びる中、住宅や商業施設、テレビコマーシャルの背景画、子供のための絵画ワークショップを行うなど活動の巾を広げ続けている。2009年、直島にある現代美術作家の大竹伸朗作「Iらぶ湯」の背景画も担当した。

■INFO■
◆ 無料イベントです。予約等不要。 
◆ 入浴イベントではありません。入浴はできませんのでご了承ください。
◆ 第一金乗湯本オープン (通常銭湯の営業)2013年3月1日(金)16:00より
◆ 会場に駐車場はありません。公共機関利用にての来場にご協力お願いします。
◆ イベントに関する「第一金乗湯」へのお問合せはご遠慮ください。
◆ お問合せ先:space88@blue.plala.or.jp
◆ 企画運営:銭湯振興舎
f0091934_17451064.jpg

[PR]
by space88 | 2013-02-19 17:48 | ★銭湯イベントINFO
銭湯イベントのお知らせです!
日本銭湯文化協会さんとのコラボ企画です。
下記銭湯イベントでコーディネーター(銭湯マイスター)としてウォーキングのご案内をします。
皆様、是非お気軽にご参加ください。
(往復はがきの申し込みのみです)
****************

宗教建築と銭湯。日本の「清め」としての文化に親しむイベントです。
お寺と神社の基本的な参拝マナーを学びながら港区の街を散策します。
その後、銭湯で入浴マナーを学んだあとに入浴します。

●日時:4月21日(土)12:00集合〜16:00入浴後解散予定(雨天決行)
●集合場所:都営地下鉄「御成門」A6地上出口。時間厳守。
●対象:12歳以上で軽いウォーキングが可能な方。日本語のわかる外国人も、お気軽にご参加ください。
●定員:30人(多数組の場合は抽選)
●費用:1010円(入浴料金を含む。当日お支払いください)
●申し込み:
往復はがきの往片に、下記事項を記入(参加者全員)
(1)郵便番号
(2)住所
(3)氏名(フリガナ)
(4)性別
(5)生年月日
(6)電話番号
そして復片に、代表者の
「郵便番号・住所・氏名」を明記の上、
〒106-0047 港区南麻布1-15-12 竹の湯 までお申し込みください。
●締め切り:3月31日(必着)
●問い合わせ:港区公衆浴場組合 電話_締切りました
[PR]
by space88 | 2012-03-04 10:19 | ★銭湯イベントINFO

銭湯ナイト2011

~銭湯ナイト、今年も開催!~

銭湯のあれこれを語り合うイベント「銭湯ナイト」が新宿ロフトプラスワンにて

10月10日銭湯の日に開催されます。(19:00〜22:00)

今井健太郎建築設計事務所もいつもお世話になっています。

銭湯ナイトVol.7 「東北、そして三陸の銭湯へ」&「京都極楽銭湯案内」

詳しくはコチラ!!→銭湯ナイトVOL.7

いつも銭湯の応援ありがとうございます!
[PR]
by space88 | 2011-10-03 16:58 | ★銭湯イベントINFO

銭湯で遊ぼう!vol.5

西武新宿線、久米川駅。
銭湯で遊ぼう!vol.5に参加してきました。
このイベントは、東村山で地域に根ざす活動を続ける、
NPO法人のソーシャライズさんが中心となって開催する子供のための銭湯イベントです。
(→ソーシャライズ_http://sociarise.or.jp/

理事長の片山さんとは10年ほど前、銭湯についての話をいろいろと語り合った仲。
最近ひょんなことで再会し、彼の銭湯に関わる活動の話をいろいろ聞かせてもらったばかりでした。
最近はいろいろなところで銭湯のイベントが行われているようですが、生まれては消え。。。
という活動が多い中、彼らの継続的な活動は非常に貴重なノウハウを蓄積しているように思われます。
当日のプログラムは、

・絵本朗読(白梅学園のスタッフから)
・音楽演奏〜オカリナ、琉球三味線
・昼食
・紙芝居
・お風呂でお遊び
・入浴
・浴槽でお遊び

といった流れで進行していました。。。。。
対象年齢は0〜3才の子どもとお母さん。浴室にはだいたい10〜12組くらいの親子がいました。
仕事の都合で私は午前の部しか見ることができませんでしたが、
スタッフ(白梅学園の生徒さん)達が生き生きと笑顔で動いている姿が印象的でした。
0〜3才の子供たちの表情を見ているとその様子、反応はさまざまでした。
銭湯云々といってもほとんど理解していないだろうし
はたして音楽をどの位楽しめているのか、?な面は多々ありますが、
きっと幼年期の記憶に大きなお風呂の空間がインプットされていることと思います。
そして子供達が成人したとき、また気軽に入れる銭湯が近くに沢山あるような
環境(社会)であれば良いなと思います。

f0091934_16251653.jpg

オカリナ演奏の様子。このイベントのために、子供用の音楽を練習したそうです。
ミッキーマウス、トトロ、ぞうさん等の曲を披露してくれました。

f0091934_16254269.jpg

琉球三味線演奏の様子。真ん中の子供も演奏に参加していました!とてもかわいかったです。

スタッフの皆さんお疲れ様でした&ありがとうございました!
[PR]
by space88 | 2011-03-05 16:31 | ★銭湯イベントINFO

かき氷@戸越銀座温泉

久しぶりの戸越銀座温泉INFOです。

◎12/14〜18までメンテナンス休業中です。この間に(18日)ペンキ絵を書き換えます。

担当するのはオリジナルと同じ、中島さん&グラビティフリー!
どんな絵に生まれ変わるか、乞うご期待です。



◎プチプチリニューアルオープンするのは12/19(日)

日曜ということでいきなり朝風呂あるそうです。この日の営業時間は
8:00〜12:00と、15:00〜25:00

さて、12/26日(フロの日)16:00時~21:00時の間に飲食スペースでかき氷が食べられます。◎先着100名さま限定!提供するのはMOTENAさんというユニット。

http://motena.jp/?p=657
http://motena.jp/

MOTENAさんは、2/10発売のcasa BRUTUS!「蒼井優の春夏秋冬かき氷」でオリジナルかき氷を掲載され、そのかき氷を実際に食べられる場所。。。。ということで今回のイベント?に(1日限定ですが)連動しています。蒼井さんもお気に入りのオリジナルかき氷「黒蜜と黒豆の黄金色しろくま」と「真っ赤なりんごのクリスマスツリー氷」が用意されていることと思います。

寒い日が続きますが、カッツリ暖まったあとに真冬のかき氷、いかがでしょうか?

  
[PR]
by space88 | 2010-12-17 21:00 | ★銭湯イベントINFO
銭湯イベントのお知らせです。
毎年10月10日好例となった、新宿ロフトでの「銭湯ナイト」第六回目が開催されます。

公式WEBサイトから下記を引用させていただきました。

久しぶりの開催、皆さんの御参加お待ちしております!(って主催者ではありませんが。。。)

----------------------------


銭湯フリークは集合!
銭湯のあれこれを語りあうイベント
銭湯のお宝映像も多数

【出演】(敬称略)
町田忍、下北沢つかさ
ナカムラ(風呂屋の煙突)
オプティオ和田(東京レトロを行く)
銭湯女軍団(くの1、くの2、くの3...)

【内容】
ふとしたきっかけで入った古い銭湯、そこは昭和へのタイムスリップゾーン。街の喧騒を忘れ、こみ上げる郷愁と甘い思い出に浸ってしまう場所が、まだひっそりと残っています。今回はそんな、現代を忘れてしまうような驚きのレアな銭湯の数々を写真とトークで紹介します。
後半では、謎に包まれた女湯の実態に迫る、銭湯女軍団によるトークをお楽しみください。
恒例の、銭湯ペンキ絵師、中島盛夫師によるミニ銭湯ペンキ絵のオークションもあります。また、来場の方には「牛乳石鹸」をプレゼントします。

【日時】
2010年10月10日(日曜日)
19:00 - 22:00
(開場:18:00)

【場所】
ロフトプラスワン(新宿、歌舞伎町)
ここから前売り予約が出来ます
(予約した人は優先入場ができます)

【入場料】
1010円 (飲食別)
※ 前売りあり(ロフトプラスワンにお問合せ)
※ 飲食メニューは居酒屋程度の価格
(協賛サイト)
※ 募集中

* 銭湯温泉サウナ王国
* 東京レトロを行く
* 京都やしろ湯
* いこに!三重県の銭湯!
* お風呂屋さん的京都案内
* 今井健太郎建築設計事務所
* (株)フカクサ
* 銭湯・温泉に行こう!
* 風呂屋の煙突
* 宮下 達守のホームページ
* せんとう.jp/杉並浴場組合
* 関西の名銭湯
* 大阪銭湯巡り
* 東京入浴会
* 南の果てのそのまた南
* 東海道銭湯紀行
* 旅のまにまに
* 温泉に行こう
* うろうろネット
* 龍宮温泉
* 銭湯Hopper
* (株)アーツエイハン
* トーキョーワッショイ
* 今日も銭湯

過去の銭湯ナイト

* 第1回 タカラ湯さん、中島盛夫さん(ペンキ絵師)
* 第2回 関西銭湯 v.s. 東京銭湯
* 第3回 銭湯狂人大集合
* 第4回 銭湯新世界 元気いっぱい営業中!
* 第5回 銭湯はアートだ!ペンキ絵大特集!

※ なお、このイベントは非営利目的です。

東京、そして日本の銭湯は、ピンチに瀕しています。現在、東京都では一週間に1軒のペースで廃業が続いています。かつて東京には3000軒近い銭湯がありましたが、現在は1000軒、さらに900軒を切っています。皆さんの町でも、気がつかないうちに、あの煙突がどんどん少なくなっているのではないでしょうか?その上に最近の石油高が、廃業に急激に拍車をかけています。

現代人は家風呂の完備で、銭湯に行かなくなってしまったのでしょうか?否、日経新聞の記事によると、銭湯は21世紀に最も拡大した商品の一つで、スーパー銭湯や日帰り入浴施設を含めた温浴施設は活況です。現在、既存型の銭湯の来客が減る一方なのは、多くの人が銭湯の良さを知らない、銭湯バージンだからなんです。

われわれが日頃当たり前だと思っている「風呂に入る」という習慣は、実は世界でも珍しい習慣です。日本人にとって風呂、そしてその文化は無くてはならないものです。温浴施設自体が寂れるということはあり得ません。

このイベントは、銭湯を知らない人に銭湯の良さを知ってもらうと同時に、今までとちょっと違った視点での銭湯の楽しみ方を紹介します。長い歴史を持つ街角の銭湯は、実は時代ごとの庶民文化の宝庫だったんです。
[PR]
by space88 | 2010-10-01 18:30 | ★銭湯イベントINFO
先日告知させていただきました絵師中島盛夫氏による、ペンキ絵ライブ〜「アーツ千代田3331の湯」が8月21日に無事終了いたしました。多くの皆様にご来場いただきまして、無事終了いたしました。飛び入りで庶民文化研究家、町田忍氏にも解説をいただき、たいへん盛り上がりました。皆様ありがとうございました。画像で当日の様子を紹介いたします。

f0091934_1955449.jpg

展覧会エントランスの状況です。暖簾越しにペンキ絵が見えます。

f0091934_197644.jpg

展覧会の会期中にライブペイントをし、展示されている絵が変る。。。という企画です。通常の絵ではなかなかあり得無い、ペンキ絵ならではの趣向で、銭湯で行われる描き替えの状況を再現しています。

f0091934_19905.jpg

8月21日のライブペイント直前まで存在していた(展示されていた)田中みずき氏(ペンキ絵師見習い)の作品。この画の上から中島師が描き替えたため、この作品、現在はもう存在していません。

f0091934_19141840.jpg

少しずつ更新されて行きます。

f0091934_19145988.jpg

だいぶ様子が変わりました。

f0091934_19153056.jpg

完成作品の前で記念撮影。中島師(中央)を囲んで、当日飛び入りで流石の解説をしていただいた町田忍氏(左)、そして3人の銭湯振興舎メンバー。


〜より詳しい画像が、フォトチャンネルgooで紹介されています!!

http://blog.goo.ne.jp/photo/28083
[PR]
by space88 | 2010-08-30 19:24 | ★銭湯イベントINFO
◎アーツ千代田3331(東京・外神田)にて、
銭湯ペンキ絵師・中島盛夫による公開制作のお知らせ

f0091934_1413970.jpg

8月21日(土)、15:00〜17:00。
湯フェスでも度々お世話になっております・銭湯ペンキ絵師の中島盛夫師が、
「アーツ千代田3331」でペンキ絵の公開制作を行います。

今回は、美術に興味のあるかたがたへ、ペンキ絵を知っていただければと思い、湯フェスとは別名義で企画・開催を決定いたしました。普段は見られない、美術展示空間での「生銭湯ペンキ絵制作」をお楽しみいただけましたら幸いです。

このイベントは、銭湯空間とは違うシチュエーションでの企画ということで、前提として、ペンキ絵師見習いの田中みずき氏による一般公開初(?!)の作品が展示されております。当日は、その上から師匠が新たなペンキ絵を「更新」する、という趣向となっています。「美術空間」における「展示作品の描き替え」。。。
ペンキ絵だからできる、日本初の試み?!。新鮮な空間をお楽しみいただけるかと思います。

・会場
3331 Arts Chiyoda
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14

東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
JR御徒町駅南口より徒歩7分
JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分

・公開制作日時
2010年8月21日(土)15:00〜17:00(開始少し前時間からのご参加をお勧めします)

・閲覧費
無料

★★★
なお、今回のイベントは、アーツ千代田3331にて開催中の「3331Presents TOKYO:Part2」展に関連したイベントとなっています。
先日、アーツ千代田3331に事務所を構え、有志と銭湯をさらに楽しむための活動を行うための団体「銭湯振興舎」を立ち上げました。今回入居団体による団体展として展覧会が開催されており、先述の田中氏作品及び私たちの活動も展示してあります。公開制作にあわせて、ご覧いただけましたら幸いです。

「3331Presents TOKYO:Part2」展
・開催期間 8月7日(土)〜29日(日)
・会場時間 日〜木曜12:00〜19:00、金〜土12:00〜20:00
・休会場日 毎週月曜、14〜16日
・入場料 無料
http://www.3331.jp/schedule/000472.html

お知らせが遅くなりまして申し訳ありません。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by space88 | 2010-08-19 14:19 | ★銭湯イベントINFO
銭湯ナイトVol.5 銭湯はアートだ! ペンキ絵大特集!!

と言うタイトルで、新宿ロフトプラスワンにて銭湯イベントが開催されます。5回目を迎えた今回、私も出演させていただく事となりました。今のところ詳細内容未確定ですが、できる限りいろいろと語らせていただきたいと考えています。お時間のある方は是非いらして下さい。どうぞよろしくお願い致します!

以下、公式サイトからのコピーです。

--------------------------------------------------------
東京、そして日本の銭湯は、ピンチに瀕しています。現在、東京都では一週間に1軒のペースで廃業が続いています。かつて東京には3000軒近い銭湯がありましたが、現在は1000軒、さらに900軒を切っています。皆さんの町でも、気がつかないうちに、あの煙突がどんどん少なくなっているのではないでしょうか?その上に最近の石油高が、廃業に急激に拍車をかけています。

現代人は家風呂の完備で、銭湯に行かなくなってしまったのでしょうか?否、日経新聞の記事によると、銭湯は21世紀に最も拡大した商品の一つで、スーパー銭湯や日帰り入浴施設を含めた温浴施設は活況です。現在、既存型の銭湯の来客が減る一方なのは、多くの人が銭湯の良さを知らない、銭湯バージンだからなんです。

われわれが日頃当たり前だと思っている「風呂に入る」という習慣は、実は世界でも珍しい習慣です。日本人にとって風呂、そしてその文化は無くてはならないものです。温浴施設自体が寂れるということはあり得ません。

このイベントは、銭湯を知らない人に銭湯の良さを知ってもらうと同時に、今までとちょっと違った視点での銭湯の楽しみ方を紹介します。長い歴史を持つ街角の銭湯は、実は時代ごとの庶民文化の宝庫だったんです。

このマイナーでマニアックなイベントを成功させるには、銭湯ファンの皆様のお力添えが必要です!
なにとぞご協力を!
銭湯フリークは集合!
銭湯のあれこれを語りあうイベント
銭湯のお宝映像も多数

【出演】(敬称略)
町田忍、下北沢つかさ、サイトウカツミ
丸山清人(銭湯ペンキ絵師)
中島盛夫(銭湯ペンキ絵師)
小林嗣浩(銭湯設計士)
今井健太郎(銭湯設計士)

【スペシャルゲスト】
三遊亭楽松師匠(落語家)

【内容】
今、日本にたった二人しかいらっしゃらない職業「ペンキ絵師」。そのおふたりをお招きし、ペンキ絵のあれこれを語ってもらいます。さらに、今年4月に急逝されたペンキ絵師、早川利光さんを偲んで、氏の作品を紹介します。
他に、銭湯専門の建築士さんたちとの銭湯ディスカッションや、落語家、三遊亭楽松さんによる「銭湯落語会」など、銭湯ビギナーも楽しめるような熱いネタを用意しました!

【日時】
2009年10月10日(土曜日)
19:00 - 22:00
(開場:18:00)

【場所】
ロフトプラスワン(新宿、歌舞伎町)
〜前売り予約が出来ます

【入場料】
1010円 (飲食別)
※ 前売りあり(ロフトプラスワンにお問合せ)
※ 飲食メニューは居酒屋程度の価格

(協賛サイト) ※ 募集中
* 銭湯温泉サウナ王国
* 東京レトロを行く
* 京都やしろ湯
* いこに!三重県の銭湯!
* お風呂屋さん的京都案内
* 今井健太郎建築設計事務所
* (株)フカクサ
* 銭湯・温泉に行こう!
* 風呂屋の煙突
* 宮下 達守のホームページ
* せんとう.jp/杉並浴場組合
* 関西の名銭湯
* 大阪銭湯巡り
* 東京入浴会
* 南の果てのそのまた南
* 東海道銭湯紀行
* 旅のまにまに
* 温泉に行こう
* うろうろネット
* 龍宮温泉
* 銭湯Hopper
* (株)アーツエイハン
* トーキョーワッショイ
* 今日も銭湯

過去の銭湯ナイト

* 第1回 タカラ湯さん、中島盛夫さん(ペンキ絵師)
* 第2回 関西銭湯 v.s. 東京銭湯
* 第3回 銭湯狂人大集合
* 第4回 銭湯新世界 元気いっぱい営業中!

※ なお、このイベントは非営利目的です。

問合せ先 tsukasa@kt.rim.or.jp
mixi 「東京銭湯ナイト」コミュニティ
→http://mixi.jp/view_community.pl?id=2545857
[PR]
by space88 | 2009-09-25 17:50 | ★銭湯イベントINFO
銭湯イベントのお知らせです。
銭湯、この道で活躍されている各氏が出演します。
町田忍さんには、湯フェスvol.1でもお世話になりました。
皆さん、銭湯の日=「10月10日」は、このイベント&銭湯へ是非!

なおこのイベントに関する問合せは、公式サイトからお願い致します。
以下公式サイトよりの抜粋です。
--------------------------------------------------------------

銭湯ナイトVol.3 銭湯狂人大集合!の巻

このマイナーでマニアックなイベントを成功させるには、
銭湯ファンの皆様のお力添えが必要です!
なにとぞご協力を!

銭湯フリークは集合!
銭湯のあれこれを語りあうイベント
銭湯のお宝映像も多数
【出演】(敬称略)
町田忍、下北沢つかさ、サイトウカツミ
ナカムラさん(風呂屋の煙突)
オプティオ和田(東京レトロを行く)

【スペシャルゲスト】
王様(直訳ロッカー、東京入浴会会長、日本レコード大賞企画賞)

【日時】
2008年10月10日(金曜日)
19:30 - 22:30
(開場:18:30)

【場所】
ロフトプラスワン(新宿、歌舞伎町)

【入場料】
1010円 (飲食別)
※ 前売りあり(ロフトプラスワンにお問合せ)
※ 飲食メニューは居酒屋程度の価格

【内容】
・銭湯狂人3人が秘蔵銭湯をお蔵出し
・町田忍「Allways的 昭和銭湯物語」
・王様「銭湯的ロッケンロールライブ」
・来場者参加銭湯クイズ
・銭湯書籍、DVD他の物販もあります

東京、そして日本の銭湯は、ピンチに瀕しています。現在、東京都では一週間に1軒のペースで廃業が続いています。かつて東京には3000軒近い銭湯がありましたが、現在は1000軒 、さらに900軒を切っています。皆さんの町でも、気がつかないうちに、あの煙突がどんどん少なくなっているのではないでしょうか? その上に最近の石油高が、廃業に急激に拍車をかけています。

現代人は家風呂の完備で、銭湯に行かなくなってしまったのでしょうか?否、日経新聞の記事によると、銭湯は21世紀に最も拡大した商品の一つで、スーパー銭湯や日帰り入浴施設を含めた温浴施設は活況です。現在、既存型の銭湯の来客が減る一方なのは、多くの人が銭湯の良さを知らない、銭湯バージンだからなんです。

われわれが日頃当たり前だと思っている「風呂に入る」という習慣は、実は世界でも珍しい習慣です。日本人にとって風呂、そしてその文化は無くてはならないものです。温浴施設自体が寂れるということはあり得ません。

このイベントは、銭湯を知らない人に銭湯の良さを知ってもらうと同時に、今までとちょっと違った視点での銭湯の楽しみ方を紹介します。長い歴史を持つ街角の銭湯は、実は時代ごとの庶民文化の宝庫だったんです。

※ なお、このイベントは非営利目的です。
---------------------------------------------------------------
問合せ&フライヤーダウンロードは:
公式サイトからお願い致します。

f0091934_2047352.jpg

[PR]
by space88 | 2008-09-30 20:48 | ★銭湯イベントINFO

東京都内の銭湯や温泉を中心とした、建築士:今井健太郎の風呂日記。雑誌1010掲載エッセイのバックナンバーもこちらでご覧頂けます。


by space88
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31